契約社員になれたけど退職、小さい会社に正社員として転職した話

3社目の派遣先である中堅メーカーの技術系の部署にて運良く契約社員になれました。
人間は上昇志向があります。自分の能力を過信して。。

やっぱり正社員への憧れ

非正規として10年以上働いてみると、正社員に戻りたくなりました。若くないし、アラフォーはいつ切られるかとビクビクしていたのです。また、オリンピック後の不況への恐れもあります。そこで、技術系の仕事の経験が生かせ(当然ノルマと事務服は無し!)小さい会社でも正社員で入社できそうな会社をピックアップ。
ホームページに求人があったので問い合わせてみると、即面接。小さい会社はフットワークも軽いです。面接に行って話を聞くと、サビ残はないがそもそも残業が余り無い(=残業代見込めず)、経験が生かせるし正社員で是非入社を勧められました。
年収250万円の完成です。

こうして定時帰宅の生活が復活したので副業も復活しました。前にも書きましたが現在は家庭教師や試験監督のバイトは辞め、覆面調査・座談会・cloudworksでの記事作成の収入が副業の中心となっています。月に数万円の収入があり、正確には年収の総額は270万円位でしょうか。

最後の転職の為に努力します

現在転職サイトや派遣会社と連絡を取りながら人生最後の転職活動をしています。
年収300万円の正社員を目指したいですが、40代女性はかなり採用の門徒が狭い。。
当然と言ったら当然です。
ダメもとで本気でやりたいです。

投稿者: negimenmaru

就職氷河期に田舎の会社へ就職し安堵。と思いきや転職→退職→リーマンショック後の不況で年収180万の派遣社員に。転職を繰り返し年収250万の正社員→コロナ禍40代でまた転職。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。