就職・転職後に失敗したなと感じること

離職率なんて気にもしなかった

入社したい気持ちばかりが先行してしまい、離職率を全く調べずに応募するなんてしょっちゅうしてました。SNSである程度情報が集められるので気を付けたいですね。

ネームバリューやイメージだけで選んじゃった

『○○協会や○○組合など団体職員は公務員っぽい』
『大手企業のグループ企業は大手企業の名前が入って凄そうに見える』
イメージに騙され続けた現在は中身をじっくり見て社会人をしています。

新卒なのに自分のスキルを活かしたい夢を持っちゃう

今時、新卒で借り方貸し方を知らなくてもそこからなんとか努力で済む事の方が多いでしょう。商業高校で簿記を徹底的に学んだのにパソコンに触れたことが無い方が大事件かもしれません。

頭の良し悪し以上に大切…顔と名前を覚える能力

同僚やお客様の顔と名前を記憶する事が得意不得意は社会人には大きな分かれ目となります。眼鏡のオジサンがみんな同じ顔に見える苦行と闘っていくのです、いつまでも。
インパクトの強い人からコツコツ覚えていくしかありません。。

投稿者: negimenmaru

就職氷河期に田舎の会社へ就職し安堵。と思いきや転職→退職→リーマンショック後の不況で年収180万の派遣社員に。転職を繰り返し年収250万の正社員→コロナ禍40代でまた転職。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。