入社した途端不況で賞与ナシ週休3日制

元気な40代女性、通称『よっちゃん』の経験談を聞いたので書きたいと思います。
よっちゃんは不本意派遣として働いていましたが、残念ながら能力不足と判断され契約解除となった人です。ちなみに事務やパソコンスキルは最強でしたが忙しいと人当たりがキツくヒステリックになったり無視したり、喧嘩沙汰になり、という問題が原因だったと思います。。

よっちゃんの就職活動

そもそもよっちゃんは事務スキルがあり新しい仕事にも挑戦したい前向き派です。そうしないとロスジェネ世代が生き残るには厳しい世の中でもあるんですよね。
そんな彼女には自宅近所に元同僚が住んでいます。ある時、その元同僚から旦那さんの勤務するM社で求人していて応募してみたら、という話がありました。
M社は大手企業に部品を納品する部品製造の会社です。100名規模の会社でお給料は安いものの気になります。自宅からの通勤も15分くらいで、事務全般の担当者としての採用、しかも採用面接官はこの旦那さんなのです。多少プラスになる話ですし、40代で正社員雇用で探していたので飛び付きます。

2020年、コロナ禍での口利き入社

よっちゃんはコロナ禍でこのM社に採用となりました。お給料も仕事内容も想定していたので残りの人生ここで頑張っていこう、と同時期に転職した私negimenmaruと励まし合っていたものです。

2020年の12月

ある通達が・・・

年末賞与なし。

2020年の一部の企業では《コロナあるある》です。M社は大手企業からの受注が大幅に減り賞与なしにするしかなかったのです。
更に数か月後・・・

週休3日制。

基本給は減額ナシで休日が1日増えるから喜ぶべきだろうか。
そもそも賞与が無くなっているので基本給は下げたら大変ですが・・

副業で

想定年収より減ると容易に予想が付きます。焦ったよっちゃんはコロナが収束するまで、と誰にもバレない遠方のゲームセンターで平日の夜や3日間の休日を利用しバイトを始めました。

そして深夜のバイト先の帰り道、とうとう自家用車での接触事故を起こしてしまいました。→ここまでは双方けがもなく大事故にならず良かったんです。

よっちゃんは事故の相手に対し本人の時々発動する性格がここで出てしまい大喧嘩、交通事故と別件で警察に行く羽目になりました。
どの程度の罪になったのか私には分かりませんが、不思議な事に会社にもバレてしまい居ずらくなり退職してしまったのです。

会社にチクった犯人として事故当日に警察署に迎えに来てくれた《自宅近所の元同僚》を疑い、またもや例の性格が発動し人間関係まで更に崩壊したのでした。

そして誰もいなくなる

彼女の周りにはもう誰もいません。厄介事に巻き込まれたり突っかかられたりするからです。もちろん私も彼女から離れた一人です。
一時はいい方向に向かいながらもコロナ禍で厳しい状況をぶつける相手の事や方向を間違えたらひとりぼっちになってしまいました。
私もいつそうなってもおかしくないので他人事には思えません。

投稿者: negimenmaru

就職氷河期に田舎の会社へ就職し安堵。と思いきや転職→退職→リーマンショック後の不況で年収180万の派遣社員に。転職を繰り返し年収250万の正社員→コロナ禍40代でまた転職。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。