ご利益?!アマビエ似の人

コロナ禍でアマビエがブームになりましたね。そのような中でほっこりした出来事がありました。

時々会う元同僚

派遣社員時代の同僚Nちゃんは物静かな頑張り屋さんのアラフォーです。しいて言えばおとなし過ぎて社内でも目立たず一歩間違えたら根暗、心許せる親しい同僚もおらず、頑張るけどドジも多い部分でしょうか。。私は在職中に彼女が心優しく素敵な人だと改めて気付くきっかけがあり仲良くなって時々会っていました。

コロナウイルス流行り始める

2月か3月頃、派遣切りのニュースなど気になりNちゃんに連絡を取りました。派遣されていた会社はコロナウイルスの影響は少なく、派遣切りもなかったそう。在宅勤務になったのでした。『コロナが恐くて美容室にも行けないよ』と言っていました。
それが今に続く伏線でした。

出社スタイルに戻ったら

在宅勤務も終わり、またオフィスに戻ったNちゃん。
ところで彼女のオフィスカジュアルはこだわりがあります。
脚にコンプレックスがあるからといつもロングスカートかサロペット(?)を履いています。そして髪を束ねてアップにしています。半年間の美容室自粛の後、久しぶりに行った美容室で折角だからこのまま髪を伸ばそうと決め、整えてもらう程度にしました。

翌日、髪を下しいつものロングスカートで出勤したNちゃん。スカートは柄物です。月曜日は事務職といっても庶務は忙しく、アッチへコッチへと髪を振り乱しながら仕事をしていたそうです。
業務終了後、ロッカールームでいつも挨拶しかしない別部署の人に話しかけられます。

『ねえねえ、Nさん今日めちゃめちゃアマビエに似てるね!』
『つーかアマビエに寄せてるよね!!』

笑いながら言われたので馬鹿にされていると感じながらもアマビエをよく知らずそんなに似ているかな?と疑問に思い気にも留めなかった出来事です。
しかし、そこからNちゃんは【アマビエに似ている人】として女性社員ネットワークを経て社内で噂になり、派遣されて3年目にしてNちゃんは【アマビエさん】として有名人に。また、派遣3年目は契約満了のケースもありますが、会社の業績が上り調子(新商品が売れたらしい)ということで正社員への登用となりました。相変わらず仕事はドジらしいのにアマビエ効果絶大です。あだ名も「アマビエちゃん」となり同僚とコミュニケーションを取る機会も増えたとか。

現在【ご利益ポジション】として心機一転人生を歩み出した彼女は、なんだか前よりも明るく前向きで可愛らしいアラフォーになりました。今は「アマビエちゃん」というあだ名も気に入っているそうです。

私だけの?【会社あるある】言いたい

オフィスでデスクに私用携帯置いてる人iPhone率高い

ホワイトカラーのお仕事だと机にスマホを置いている人、良く見かけます。若者だけでなく中高年も然りです。私調べによると、置いている人だいたいiPhoneです。
見せたいとか魅せたいとかは言いません。iPhoneを所持している割合が多いってことにしておきますね。

田舎の古い風土の中小企業のギラギラ出世頭は声デカい

田舎の古い昭和臭しそうなたばことコーヒー好きそうな人が多い会社と仮定します(だいぶ偏見のある仮定)。ギラギラ幹部の声は大きくて威圧的ではないでしょうか。私調べによれば、大きな声出しておけば皆委縮するし立場も守れるから?

トラブルメーカーが契約満了になる時、原因が自身だと全く思わない

大半の非正規雇用の人はちゃんとした人です。しかし時折『何だか嫌な予感のする人』いませんか?些細なトラブルが重なり実はヤバい人なんじゃという人。そんな人を切ると様々な理由を想像しそして周囲に発信します。

『あの人がありもしない私の悪口言ったんだわ』
        →言ったとしたら全員言ってます。
『私は他の派遣よりもスキルがあって時給が高いのがネックだった』
        →予算カツカツの会社でもないのに。違うよ。
『私のスキルが活かせない仕事だった』
        →スキルを活かしてもらいたかったのにスキル自体無かった。

ポジティブシンキングは大切ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。